日本人女性に対して(海外向け)

日本人女性に対して(海外向け)

海外では日本人女性の人気が高いそうです。外国人が感じる日本人女性の魅力とは何なのでしょうか。外国人から見た日本人女性の特徴を述べていきます。あくまで外国人が抱くイメージに過ぎないので、当てはまらない日本人女性も多いはずです。外国人が好む女性のタイプも様々ですので、必ずしも正しいと言うわけではありません。それを踏まえた上で特徴を上げていきたいと思います。
1つ目は、何事にも丁寧なところです。海外の女性と比べると日本人は繊細なイメージがあるそうです。細部にまで気遣いができ、言葉遣いも穏やかな日本人は「優しい」という印象があり、魅力に感じられるようです。また、自己主張をするのが活発な海外の女性に対して、日本人女性はどちらかと言うと控えめで、激しく怒りを露わにする人は少ないです。そういった言わば日本人の国民性な部分も、優しさと結びつきやすいのかもしれません。
2つ目は、清潔感があることです。日本人は毎日風呂に入り、髪を洗って体を清潔に保っています。日本人にとっては習慣となっていますが、海外の人にとっては当たり前ではありません。体臭を掻き消すために香水文化が広まったように、海外では日本ほど風呂文化が発達していません。毎日の入浴で体臭が少ない日本人女性は、清潔感があり海外ではポイントが高いです。
3つ目は美意識が高いところです。2つ目で述べた清潔感に加え、この点にも海外の人は惹かれるそうです。日本人女性は、お肌や体の保湿やケアを怠らない人が多く、近くのコンビニに行く時でさえメイクをして出かけます。こうした日本人女性を見て、美意識が高い、センスがある、と感じる海外の人もいるようです。また、黒髪、小柄な体型、やや切れ長な目など東洋人独特の容姿がミステリアスで魅力的に映るそうです。

ここまで、日本人女性の特徴を大雑把に述べてきましたが、実際に海外の人が日本人女性と仲良くなるにはどうすれば良いのでしょうか。これも先ほど同様絶対ではありませんが、紹介していきたいと思います。近年、国際結婚カップルは増加傾向にあります。数で見ると日本人男性と外国人女性のカップルの方が多いです。しかし、増加率でみると日本人女性と外国人男性のカップルの方が近年増えています。つまり、外国人と仲良くなりたい、結婚したいと考えている日本人女性も年々増えていることがわかります。日本人女性が外国人を魅力的に感じる理由が分かれば、日本人女性に対してどのように関われば良いのか見えてくるかもしれません。
日本人女性が外国人を素敵だと思う理由の1つ目は、愛情表現がストレートなところが挙げられます。日本人に比べ、外国人は自己主張が強く自分の意見をはっきり述べます。誰でも自分に対して素直に愛を伝えてくれると嬉しい上に、女性として自信が持てます。なので、相手の女性に対して率直な言葉で愛を伝えたり、周囲の人に「彼女が可愛い」などと自慢したりすると良いのかもしれません。
2つ目はレディーファーストなところです。海外ではレディーファーストの精神が当たり前で、男性はきちんとした行動ができないと社交の輪から外され、仕事の評価まで落とされてしまいます。日本人男性は頭では分かっていてもできない人が多いです。だからこそ日本人女性は、外国人にスマートにエスコートされる心地よいと感じ、心惹かれることが多いようです。車のドアを開けたる、レストランに入る時に女性を先に行かせるなどと言った、海外の人にとっては当たり前のレディーファーストな行動をとると良いと思います。
3つ目は男らしく、頼り甲斐があるところです。外国人の男性は日本人のように何か失敗したことがあってもナヨナヨ引きずるようなことはしません。日本人が必ずしもそうかと言われれば言い過ぎかも知れませんが、比較的そのようなイメージがあります。つまり、外国人はいつでも自信に満ち溢れどこか余裕があります。陽気でポジティブな考えの人が多いのも特徴です。そのため、日本人女性は外国人男性と一緒にいて楽しいと思うそうです。女性が悩んでいるときには、包容力とポジティブさで癒してあげるのも良いのではないでしょうか。
ここまで外国人の良いところを述べてきましたが、日本人女性がこれは嫌だと思うことも当然あります。一番は文化の違いによるものが大きいです。
日本人の特性として清潔感を重んじることが挙げられます。前でも述べましたが、毎日風呂に入って身を清めることに加え、玄関で靴を脱いで室内では土足厳禁というように清潔感へのこだわりが強いです。一方海外では、毎日風呂に入るわけではなかったり、室内でも土足だったりというのが当たり前です。文化の違いなので仕方ない部分もありますが、日本人女性は「不潔だ」と感じてしまうかもしれません。見た目だけを清潔にするのではなく、体臭や生活スタイルにも清潔感を求める必要があります。
また、先ほど自己主張が強いことを良いことだと言いましたが、帰ってそれが日本人女性にとって不快になってしまうこともあるそうです。喧嘩や言い合いになってしまったとき、強く言われてしまうと思うことがなかなか言えずに不利に感じてしまう日本人女性も多いようです。そもそもとして、日本人は自己表現が苦手です。「君が何を考えているのか分からない!」、「君は何が言いたいんだ!」などと言ってしまっては余計に溝が深まってしまいます。そうではなくて、日本人女性が自分の意見を言えるように、思っていることを引き出してあげるのも大切なのかもしれません。

関連記事一覧