マーケティング誠意略・マーケティング概論

マーケティング誠意略・マーケティング概論

商品開発した商品を市場に売り込む際に、それをより広く普及させるためには、マーケティング戦略の実施が必要になる。市場のニーズは多様化、複雑化しているので、マーケティングの難易度もそれに伴い高まっているという現状がある。そもそもマーケティング戦略とは、多種多様な市場のニーズを正確に把握した上で、ビジネスを優位に展開していく方法のことである。実際これが正解というものはなく、業種や商品、サービスによって内容は異なる。
従来は、新聞やテレビコマーシャルが主な広告媒体として使われていたが、近年TwitterやインスタグラムなどSNSの影響力が強まっている。自社の広告や商品を消費者にSNS上で広めてもらうことで認知度を高めていくというのがトレンドになっている。そのため、レストランなどでは「インスタ映え」(いわゆる写真映え)を意識した商品が多く売られるようになった。
戦略を立てる上で、誰を対象とするかによって売り込みに成功するかどうかが大きく左右される。対象を明確化することで戦略の具体案が考えやすくなり、売り込みのプロセスを単純化することが出来る。

関連記事一覧